ページトップに戻る

guinness world records 町おこしニッポン 2021

あっさぶメークインを使った
ジャンボコロッケで
ギネス世界記録TM町おこしニッポン
「Largest croquette(最大のコロッケ)」
に大挑戦!

あっさぶ町の特産である「あっさぶメークイン」をつかった世界一大きなジャンボコロッケをつくる!町全体で取り組む一大イベントがついに始動します。あっさぶ町公式PRキャラクターである、おらいも君一家も大活躍しますよ。

あっさぶ町
ジャンボコロッケの歴史

あっさぶ町夏の風物詩「ふるさと夏祭り」で行う目玉イベントとして生まれたのが「ジャンボコロッケ」。2004年の夏祭りから始まり、今年までに16回もジャンボコロッケを作り続けてきました(2020年はお祭り中止)。ジャンボコロッケづくりの中心を担うのは、地元商工会の青年部。過去には直径最大3mにもおよぶジャンボコロッケを作った実績もあるほどのコロッケづくりのプロ集団。今年はついに世界一の大きさとなる250㎏のジャンボコロッケづくりに挑戦します。

これまでのギネス世界記録実績
Record title:「Largest croquette(最大のコロッケ)」225.8kg
記録達成地:オランダ

なぜあっさぶ町で
「ジャンボコロッケ」?

あっさぶ町は、大正14年にメークイン種の試験栽培を行っていた檜山農事試作場があったことから「メークイン発祥の地」とよばれ、現在もメークインをさかんに栽培しています。あっさぶ町=メークインというイメージは町民の中にも古くからあり、町のイメージキャラクターであるおらいも君も、メークインがモチーフになっています。ではなぜ、“ジャンボ”なコロッケを作ることになったか…というと、それはなぜだか大きなものを作るのが好きな町民性からかもしれません。ジャンボコロッケだけでなく、ジャンボかき氷なども長い歴史の中ではあったそう。いろいろ“ジャンボ”なものを作った結果、しっくり来たのがコロッケだったということかもしれません。

ギネス世界記録への挑戦を
応援しよう!

あっさぶ町ジャンボコロッケのギネス世界記録への挑戦をぜひ応援してください!
当日、運営をお手伝いする「当日スタッフ」や、ふるさと納税でこのチャレンジを応援することができます。

開催概要

開催日

2021

7/25 (日)

開催場所

厚沢部町役場駐車場

北海道檜山郡厚沢部町新町207 厚沢部町役場
札幌から…札幌〜落部IC〜道道67号経由 約4時間
函館から…国道227号経由 約1時間20分

厚沢部町役場駐車場
          「あっさぶ夏まつり」会場

タイムスケジュール

  • 11:00~

    ジャンボコロッケの成型

    直径3m、厚さは5㎝にもなる大きなコロッケを会場で作るよ!
    クレーンを使って、卵や小麦粉をつけていきます。
    コロッケらしくない光景がひろがるよ。

    会場で作るコロッケに卵や小麦粉をつけている料理人
  • 12:00〜

    ジャンボコロッケを油に投入

    揚げる温度もとっても重要!
    温度が高すぎると中心まで火が通る前に焦げちゃうし、
    低すぎると中心まで熱が通らない、絶妙な温度調整が決め手だよ。

    油に投入するジャンボコロッケ
  • 12:30〜

    ジャンボコロッケが完成

    完成したジャンボコロッケ
  • 13:00〜

    ギネス世界記録認定の表彰式

  • 13:30〜

    コロッケ配布

Twitter・YouTubeも
チェック!

ジャンボコロッケのギネス世界記録™に挑戦に関する最新情報や、あっさぶ町の魅力を発信しているTwitterもぜひフォローしてね!ユーチューブチャンネルも用チェック☆

はぜるくんとおらいもくん

歌おう!応援ソング♪

こども園の子供たちとおらいも君が、
ジャンボコロッケの成功を願って応援ソングを作りました。
あっさぶ町の風景や、メークインの特徴を歌詞に盛り込んだ、ふるさと愛あふれる一曲だよ!

♪ おらいもファミリー、世界へ挑戦

  • 作詞:あっさぶ町のこどもたち
  • 作曲編曲:高西圭
  • 歌:白井かえる
  • 振り付け:小塚拓
  • 制作協力:マイナビ農業
歌うおらいもくん

1番

サクサクホクホクあちちノち

これはみんなのコロッケだ

ツルツルお肌がなめらかな

世界一のお芋だよ


畑をみてごらん僕らのお家だよ

うすむらさきの花大地の恵み


おらいも君さつきさんポテコちゃんにはぜるくん

長ヒョロなこの顔が僕らのご自慢さ

メークイン メークイン あっさぶメークイン このまちが生まれ故郷さ

僕もあっさぶ君もあっさぶ

世界に届けあっさぶメークイン

2番

グツグツお芋がはぜてるよ

コロッケ作りのおまつりさ

アスパラとうきび新鮮なアユ

町の美味しさ大集合


ドキドキとワクワク今こそ大挑戦

世界一目指してさあジュウジュウ揚げよう!


おらいも君さつきさんポテコちゃんにはぜるくん

いつもよりおめかしをして今日の主役だよ

メークイン メークイン あっさぶメークイン この町に笑顔集まる

僕のコロッケ君のコロッケ

世界一のジャンボコロッケで

3番

ドキドキとワクワク今こそ大挑戦

世界一目指してさあジュウジュウ揚げよう!


ヒバ但さんブナ婆さん僕もパパとママも

揚げたてのジャンボコロッケみんな大変身

メークイン メークイン あっさぶメークイン 目指すのは世界で一番

僕も大好き君も大好き

笑顔はじける素敵なあっさぶ町

歌うおらいもくん

メディア情報

  • 7月17日&8月28日の
    LOVE HOKKAIDOに出演決定!

おらいもくんの部屋

町民支持率120%のおらいも君も、ギネス世界記録の挑戦を全力でサポートします。
今回のイベントが町民にとって、楽しい思い出になるように、
おらいも君の家族も協力するよ。

おらいもくんファミリーの紹介

おらいもくんファミリーのイラスト

あっさぶ町のイベントには、必ずと言っていいほど参加している「おらいも君」。
見てのとおり、町の特産「メークイン」がモチーフになっています。おらいも君の誕生は意外に古く昭和59年に実施された「明日の厚沢部を考える会」までさかのぼります。翌年に公募で「おらいも君」という名前が決まり、町の公式イメージキャラクターとして地位を確立。昭和・平成・令和と、町のPRや町おこしイベントに参加してきました。現在は、2019年3月1日に誕生した末っ子の「はぜるくん」を含め4人家族です。

倉庫内のおらいもくんの写真

おらいもくんファミリー世界へ挑戦

世界挑戦へ向けて、着々と準備をすすめる、おらいもくんファミリー。
おらいもくんたちの活躍でチャレンジ成功へ!

協賛実績

  • 厚沢部商工会女性部
  • 檜山南部食用馬鈴薯生産者組合
  • JA新はこだて厚沢部地区青年部、女性部
  • オタフクソース株式会社
  • 道南うみ街信用金庫
  • 厚沢部町米作振興会
  • 株式会社はこせき