スイートコーン

朝採りスイートコーンは特に甘さが際立って美味しいです。
気温が下がる夜間に、昼間の光合成で得た糖分を実に蓄えるため。収穫したばかりのスイートコーンは糖分が高く、生で食べると水分がしたたり落ちてくるほどのみみずみずしさが自慢です。

スイートコーンの種類

ピーター325

厚沢部町で、主に栽培されている品種が「ピーター325」です。粒はバイカラーで、輸送にも強く主に中京方面に出荷されてます。柔らかすぎずコーンの食感も楽しめます。実入りが良く甘すぎないけど甘い絶妙のバランスです。

ゴールドラッシュ

農家直売や道の駅で販売されてます。粒は黄色で、皮は非常に柔らかく、先までびっしり実が付きやすく実入りが良いのが特徴です。実と粒皮の柔らかさのバランスが取れ、みずみずしい触感です。栽培環境によって変わりますが、糖度は平均18度とメロンやブドウ並みのさわやかな甘みを楽しむことができます。

ホワイトショコラ

粒が純白の「ホワイトショコラ」は粒皮が薄くて柔らかく、糖度が高いのが特徴です。「ゴールドラッシュ」に比べると、甘みを抑えたさっぱりとした味わいを楽しめます。受粉の際に粒の色が黄色のイエロー種が混ざってしまうと、黄色い粒が混じってしまうのでイエロー種と離れた場所で栽培します。希少なため人気の高い品種です。

Scroll Up